春の絆!手作りひな人形まつり2018/02/22 10:22

2/21(水)の昼下がり、市民センター及び穂積家にて開催されている「手作りひな人形まつり」に行ってきた。ひな人形を見ていると周りが温かく優しい雰囲気になる。心を込めて手作りした皆さんの気持ちが、周りに醸し出されるているのだと思う。ひな人形まつりは色々趣向を凝らし各地で開催されているので、街中の雰囲気を取り込み写真を撮りたい。







3年振りの皆既月食2018/02/01 10:03

1/31(水)の夜、心配された天候も味方し3年ぶりに皆既月食が見られた。とは云っても私は3年前の皆既月食は見ていなかった。次は何時見られるのか分からないので、スポーツクラブを休んで庭先に出て超望遠レンズ800mmを用い写真を撮った。月食は、太陽・地球・月が一直線に並ぶ時に起きるもので、31日は、20:48から月が欠け始め、21:51に皆既月食になった。関東地方の多くの場所で雲がかからず、少しずつ欠けていく幻想的な月の姿を見ることができたとニュースで報じていた。21:51以降は月全体が地球の影に隠れ、地球の大気の影響で屈折した太陽の光が月を赤っぽく染めた。その後、およそ1時間20分に亘って天体ショーが続いたが、私は夜気が非常に寒く手も悴んでしまったので皆既月食以後は撮影を止め引き揚げた。





開運スポット・3大イルミネーションツアー2018/01/28 11:55

1/25(木)当日は非常に寒い一日でしたが、女房と一緒に日帰りバスツアーに参加しました。開運スポットの成田山新勝寺は初詣参拝者の賑やかさも去り、また、公園の梅も開花前のため境内は閑散としておりました。夕方に袖ケ浦市にある日本3大と云われるLED300万個の東京ドイツ村のイルミネーションを観覧しました。今年のテーマはメルヘンときめきスマイルで、極寒の中に暖かくホッとするひと時を過ごすことができました。今回は本格的に撮影する時間も無いと思い、三脚等は使わず撮影しましたので作品になる写真は撮れませんでした。











2018年!元旦神輿渡御2018/01/01 16:07

皆さん明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。さて、今年も高萩海岸で行われた元旦恒例の「神輿渡御」行事に行ってきました。海岸に5:00に着きましたが、まだ早いのか焚火の周りに人々は数名しか集まっておりませんでした。この元旦神輿渡御は、1年間の無病息災を願って元旦の朝に毎年行われ、津明神社を出発した二基の神輿が太平洋の荒波に繰り出す勇壮な行事です。 今年も6:20に花火の合図と共に神輿を担ぎ海岸に繰り出され、日の出の6:50頃に神輿は荒波に入り最高潮に達しました。その後、大勢の観客とともに砂浜でお神酒や豚汁が振る舞われ新しい年の安寧を願いました。私達夫婦は今年も健康第一で何事にも積極的に取り組みたいと思います。






歳末の東京散歩2017/12/18 11:54

12/17(日)早朝高萩駅発7:05の高速バスに乗り歳末の東京に行ってきた。歳末で賑わう浅草、パンダ人気で沸く上野公園、各々休暇を楽しむ代々木公園、若者で身動きもできない程の原宿竹下通り、イルミネーションで綺麗な表参道、羽子板の売り場が並ぶ浅草浅草寺境内、整備された東京駅前広場、丸の内仲通りのイルミネーション、歳末になっても多くの外人観光客、眠らない東京の夜、2020年に向かっての建築ラッシュ、一方、閑散とする田舎、町に猿が出没する田舎、これらを見て考えてしまう。ここ50年、ドラマ「ひょっこ」でもわかるように田舎から都会へ、大家族から核家族へ、夫婦共働き少子化、ネット交流絆の希薄、都会に一極集中を招いた経済優先、高度成長日本の将来にとって本当に良かったのか、私も企業戦士として駆け抜けた50年、企業での思い出は楽しかったのか、今私は反省している。今すぐ若者や企業を田舎に分散する政策が必要と思う。みんなが賑わう田舎を作りたい。








秋の彩り!香嵐渓、小国神社、清水港2017/11/18 20:29

11/16(木)~11/17(金)1泊2日にDPC(写真同好会)の撮影旅行に参加した。行く先は、愛知県豊田市の香嵐渓の紅葉-蒲郡オレンジパークのみかん狩り-静岡県森町小国神社の紅葉-静岡市清水港クルーズで富士山を望むツアーであった。第1日目は天気が良く東海一の香嵐渓の紅葉撮影は問題なかったが、第2日目は残念なことに富士山は雲に隠れ撮影できなかった。








大子町の彩り2017/11/13 21:14

11/12(日)今年最後の紅葉見頃の日曜日と思い、大子町の永源寺、袋田の滝、その他大子の田園地帯に写真撮影に行ってきた。この日は快晴で紅葉撮影には最高の日で、国道461号線を小躍りしながら運転し大子町に向かった。大子町に入った途端車が増え、袋田の滝に入る道は混み、永源寺に向かう道路は車で動かない。ラッキーなことに途中の臨時駐車場に車1台分空いていたので停め永源寺に向かった。寺の境内も徐々に混み始めた。生憎立札が立ち墓地には入れなかったが、墓地の傍の通路から上がり撮影した。永源寺を早々に引き揚げ、佐貫方面に行く途中旧上岡小学校に寄った。紅葉等はなかったが教室に入って写真を撮った。その後、佐貫方面に行く途中、田圃に藁ぼっちがあったので写真を撮ろうとしたが駐車スペースが無く引き返した。昼頃引き揚げたが、帰り道は空いていたが、国道118号線、県道22号線の対向車線は大渋滞で車が動かない。現地に着くころは日が暮れてしまうのではないかと心配になった。







行灯の赤レンガと銀杏まつり2017/11/12 20:57

11/11(土)常陸太田市町屋発電所にて開催された「行灯の赤レンガと銀杏まつり」に行ってきた。この日は非常に風が強く、灯した行灯の火が消えるのか心配しながら会場に向かった。案の定、風が強く灯した行灯の火が消え、会場係りは点火に大忙し、消防隊員は火が紙の行灯に点き燃えるのか見回りが大変であった。暗くなるといつものように幻想的な世界になった。ちょっと残念なのは、赤い変電所の屋根を縁取る電飾が無かったため、暗くなると屋根が映らなくなってしまったことである。







東京・横浜撮影散歩2017/10/03 08:40

10/1(日)横浜中華街の国慶節のイベント撮影に行くべく、日立電鉄神峯営業所6:45発の高速バスに乗った。時間があったので9:50浅草で下車し、浅草寺界隈を写真を撮りながら散歩した。11:00に東京メトロ銀座線に乗り新橋でJRに乗り換え横浜に向かった。石川町駅で下車し中華街に行った。中華街は狭い通路が観光客でごった返し、写真を撮るには容易でなかった。14:00からパレードが始まったが、通路が狭く身動きができないほど混雑した。やっとの思いで写真を撮ったが、アングルが悪く傑作は撮れずじまいであった。夜になったので羽田空港に立ち寄り、国際線ターミナルから空港の夜景を撮ったが、夜景撮影用のレンズ等を持ち合わせがなく。ここでも傑作は撮れなかった。イベント撮影は何回か通わないと傑作は撮れないと思い22:10の高速バスで帰路に着いた。







台風一過の秋晴れ2017/09/18 22:59

9/18(月)今日は台風一過の秋晴れ、敬老の日でもある。日中は水戸で34℃にもなったそうである。幸い台風の被害が無かったので、大子町佐貫地区まで行き、彼岸花の写真を撮ってきた。秋晴れの中で稲刈りをしていた田圃もあった。